株式会社ジェイコスメ・ジャパン集団控訴のうわさは本当?JGBcoin(JGBコイン)は詐欺通貨だったのか?|返戻はいつ?どこに求めたら良い?

ジェイコスメは怪しい?うわさを検証してみた!

近々、集団控訴はあるのでは!?という“うわさ”の「株式会社ジェイコスメ」。

ホームページを見ると、日本製にこだわった化粧品のメーカーのようですが、実はマルチ商法(ネットワークビジネス)をメインで行っており、返戻がされないのは意図的なのでは・・・といううわさが絶えません。

ねこ美
ねこ美

最初に言っておきますが、株式会社ジェイコスメは現在のところ法的に問題になるようなことは行っていません。返戻金が遅延することも契約書に明記してあります。しかし、今後同じような被害を訴える人が増えてこれば、経営状況とお金の集め方に関して、不審な点がないか調べられることになるでしょう。

そこで今回は、この株式会社ジェイコスメについて、どんな会社なのか、また集団控訴のうわさは本当なのか、徹底検証しました!

スポンサーリンク

ジェイコスメになぜ集団控訴のうわさがあるのか

株式会社ジェイコスメは、元大手化粧品メーカーから独立して起業した人物が起こした会社です。

元々は1万円相当の化粧品を購入し会員になると、1口あたり10万円の出資が可能になり、1年の満期になるとそれが14万(約40%の配当)がついて返戻されると謳っていました。また、紹介した人が会員になると、紹介者に3000円が紹介料として手元に入る仕組みでした。

ねこ美
ねこ美

最初は無事に返戻があったので安心して追加で出資してしまった人が沢山いました。

しかし、返戻を求める為カスタマーセンターに電話をし返戻申請(ポイントの現金化)をしても一向にお金が振り込まれず困惑する人が多発。

どうやったら返戻金を受け取れるのか、どこに相談したら良いのかが分からず途方に暮れている人の声が掲示板やSNSなどで挙がっています。

紹介者によっては元本保証についての説明をするものもおり、出資法違反の疑いもあるのでは?とうわさされていますが、株式会社ジェイコスメのホームページの規約にはこれらを疑われることはしないようにとしっかりと明記してあります。その為、責任の所在を明確にしにくいのが現状です。

夏樹
夏樹

う~ん。紹介者の責任ってこと・・・?

JGBコインが大暴落

株式会社ジェイコスメは、最近では事業の一環として香港の関連会社が発行する仮想通貨の「JGBcoin(JGBコイン)」を配布していました。

JGBcoin(JGBコイン)の発行会社は「JCOSME HOLDINGS LIMITED. H.K(住所:20/F, C.C. Wu Building, 302-308, Hennessy Road, Wan Chai, H.K)」。

法律上株式会社ジェイコスメは仮想通貨を取り扱うことはできませんが、商品購入の“おまけ”として仮想通貨の「JGBcoin(JGBコイン)」を配布しており、上場したら手に入れた時には利益が何倍にも膨れ上がると予想されていました。

ねこ美
ねこ美

仮想通貨は上場したら確かに価値が高まるけれど、生き残る仮想通貨はほんの一握りなんです。

 

株式会社ジェイコスメが発行する1JGBcoin(JGBコイン)は実質1円分の価値で手に入れることができましたが、JGBcoin(JGBコイン)が上場すれば莫大な利益となる!といううわさを信じて参加した人も多かったようです。

JGBcoin(JGBコイン)の配布枚数

  • 14カラットの金貨1枚あたり25万円→JGBcoin(JGBコイン)25万枚
  • 24カラットの金貨1枚あたり100万円→JGBcoin(JGBコイン)100万枚

最近になってこの「JGBcoin(JGBコイン)」のホームページが消えてしまいましたが、そこには以下のような説明がありました。

JGBcoinはFinTech時代に適した決済手段、開発されたデジタル通貨です。 JCOSME HOLDINGS LIMITED. H.Kが発行するインターネット上での取引となります。 ジェイコスメグループのネットショッピング、会員同士の決済、送金に活用できます。

 ジェイコスメグループのネットショッピング、会員同士の決済、送金に活用できます。

仮想通貨は現在2100種類ほどが存在しており、中には“詐欺コイン”と呼ばれるものも存在しています。

株式会社ジェイコスメのJGBcoin(JGBコイン)がそうだとは言いませんが、お金を集める為だけに存在するコインもあります。

出資者はその仮想通貨が本当に価値があるものなのか、また生活に支障がないお金での投資なのか、しっかりと見極める必要があります。

詐欺コインの見分け方

  1. 仮想通貨の公式サイトがあるのかをチェック
  2. SNSや掲示板などで仮想通貨の口コミをチェック
  3. 信頼できる企業と提携しているのかをチェック

JGBcoin(JGBコイン)は詐欺通貨なのか

1.の公式サイトがあるのかどうかですが、JGBcoin(JGBコイン)の公式サイトは見つけることができませんでした。(過去には存在していたとの情報も貰いましたが2021年7月7日時点では確認できません。)

2.のSNSや掲示板の口コミですが、twitterでは「JGBcoin(JGBコイン)」で検索をかけてもほとんどヒットしませんでした。また、Instagramでも発見できませんでした。

3.の信頼している企業と提携をしているのかですが、公式のホームページが見当たらなかったので提携している会社は株式会社ジェイコスメしか確認ができませんでした。

スポンサーリンク

ジェイコスメのうわさ・口コミ・評判

  • 返戻がない。諦めたくないけれど、もう無理か。
  • カスタマーセンターに電話しているけれど、話し中で繋がらない。
  • 「返戻日が遅れることがあると契約書に書いてある」と言われましたが、人手不足が本当に返戻遅延の原因なの?
  • 落ちぶれた芸能人がセミナーに顔を出して歌ったり講演をしていたけれど、集団控訴されたらあの人達も共犯だよね。
  • 銀座の住所を調べたら、雑居ビルの1室・・・・。
  • ジャパンライフが詐欺で逮捕されましたが、あそこは会員1万人。でもジェイコスメは会員4万人。かなり大きな事件になるんじゃない?
  • 「JGB」って普通の人は日本国債(ジャパンガバメントボンド)をイメージしますが、紛らわしい名前を使っている時点で怪しいと思います。
  • youtubeで有名人が「例のやつ」として紹介していたものに騙されました。芸能人や政治家も講演していたようだから安心していたのに。
  • 政治家が絡んでいたからなかなか集団控訴に踏み切れないのか?
スポンサーリンク

ジェイコスメの返戻がない!どこに相談したら良い?

ジェイコスメの返戻に関しては、法的に問題ないのか否か、専門家に相談してみるのが良いでしょう。

ジェイコスメに関する相談は、以下の窓口で行うことができます。

独立行政法人国民生活センター

お昼の消費生活相談窓口(国民生活センター)

消費生活センター等では、商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問合せなど、消費者からの相談を専門の相談員が受け付け、公正な立場で処理にあたっています。

消費者ホットライン188(消費者省)

消費者省ホットラインは近くの市区町村や都道府県の消費生活センター等の消費生活相談窓口を案内してもらうことができます。

日本支援司法センター「法テラス」

法テラスは国が設立した法的トラブル解決のための案内所。どういう風に解決したら良いのか分からない問題を刑事・民事を問わず相談することが可能です。

ねこ美
ねこ美

今の段階で詐欺や法的に問題があるかどうかは分からないけれど、相談をしてみるだけでも今後の対応方法が見えてくるかもしれませんよ。

現在株式会社ジェイコスメに関しては集団訴訟プラットフォームマトマリで「【集団訴訟に向けて】株式会社ジェイコスメ・ジャパンによる投資案件(払戻金の遅延)について」というページが開設されています。(2021年7月6日の時点で46人の方が参加しています。)

返戻に関しては絶望的かもしれませんが、少しでも可能性があるのであれば声を挙げていきましょう。

夏樹
夏樹

みなさんからの返戻金があった!という情報や、まだお金が返ってこない・・・という情報などをお待ちしております。気軽にコメントくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました